たった30日でもう2度と虫歯になる事がない、
歯科衛生士が歯科医師に内緒でこっそり伝授する30日間プログラムです。

虫歯と決別

大人と子供の、歯科衛生士が歯科医師に内緒でこっそり伝授!
虫歯と決別するための、30日間プログラムです。


が消えた!
になる事がなくなった!
● 詰め物が外れなくなった!
● もう歯茎が腫れない!
● 歯痛がなくなった!
● 歯医者に行く必要がなくなった!

実践者全ての方が14日〜30日で効果を感じています。



「歯みがきのやり方が悪い」という理由で発生するむし歯は、
全体の5%程度しかありません!



ですから、この「虫歯と決別!30日間プログラム」さえ実践すれば
あなたもお子さんも嫌な歯医者に行く必要性がなくなり始めます。





虫歯と決別

歯みがき

実は・・・「歯みがき」を一生懸命行っても、
次から次へと新たなむし歯は発生しますし、
治療済みの歯も再びむし歯にもなってしまうのです。



本当のむし歯の原因は何のか?

  • むし歯を含めて、歯のトラブルを起こす原因は「ある現象」が大きく関与していること。
  • その「ある現象」を起こす原因の多くは口の中ではないこと。
  • 歯みがきだけで予防出来る確立は5%以下であること。すなわち「歯みがきのやり方が悪い」という理由で発生するむし歯は、全体の5%程度しかないこと
  • むし歯になる原因は、その「ある現象」が80%、「歯みがきのやり方が悪い」が5%、残り15%は「口の中の環境」の問題であること。
  • 口の中で「ある現象」が起こった状態で口内環境が悪いまま治療を進めても、絶対に治療がうまくいかないこと。
  • 今の状態のままいくら治療を進めても、歯みがきの回数を増やしても、「ある現象」や「口の中の環境」などを改善しなければ、むし歯はどんどん発生し、悪化してしまうこと。
  • つまり、歯がどんどんむし歯になるのは「歯みがきのやり方が悪いわけではない」のと、「治療が下手だったわけではない」ということ。
  • いまの現状を変えるには、歯の治療以外の治療も場合によっては必要であるということ。

虫歯治療30日間プログラムを実践すると・・・
14日〜30日で効果を体感出来ます。



虫歯と決別

虫歯治療30日間プログラムを実践すると・・・

  • 治療後の歯がしみなくなる
  • 詰め物が外れなくなる
  • 詰め物が欠けなくなる
  • 治療済の歯が再びむし歯になることがなくなる
  • 歯の白い詰め物が茶色く変色しにくくなる
  • 神経を抜いて被せた歯の根元が痛くなくなる
  • 神経を抜いたはずの歯が痛くなくなる
  • が気にならなくなる
  • 歯茎の腫れがなくなる
  • 歯茎からの出血がなくなる
  • 治療後、歯医者に行く必要性がなくなる
  • 子供を嫌な虫歯治療から守ってあげれる。

このような効果を14日〜30日で体感出来ます。
もう、虫歯や、口臭などの悩みでストレスを抱える事はありません。




歯科衛生士が歯科医師に内緒でこっそり伝授!
虫歯と決別 !30日間プログラム!
どうぞ、詳細をこちら↓↓でご覧下さい。









AI-JKD
RSS